目指すスタイルは近づいているのか?振り返ります

3月に入ってから、目指すスタイルになるための習慣づくりに着手しています。

なりたいスタイルは、習慣でつくれる?

この記事から10日ほど経過しました。
振り返りのため、現時点の状況について書いてみることにします。

目指せ、習慣化!2つの試み継続中

  • オフォスにいるときはスタンディングデスク
  • ゆるく炭水化物、糖質抜き

スタンディングデスクについて

最初は1日使用していると夕方には足にきていましたが、ここのところは何でもない感じです。
とはいえオフィスにいない時間も多いので、ずっとスタンディングデスクではありません。
でも、気がついたのです。
例えば、打ち合わせと打ち合わせの間にカフェに入る時は、カウンター席にして、椅子を使わなければスタンディングになることに!
まぁ人目もありますので、できる時は、にしています^^;
それくらい立ちたくなっています(笑)

カフェ, スタンディング

ゆる炭水化物、糖質抜き

これも会食が入ることもありますから、本当にゆるい継続です。
ご飯は、食べたければ少しは食べています。
小麦はなるべく食べないようにしています。
ゆるく抜いてみて気がついたのですが、小麦を食べると体が重くなり、食事後に眠くなるのです。
炭水化物を食べるならご飯、それも可能な限り十五穀米や玄米にしています。

この二つが、今回のスタイル改善の大きな軸になっていることを感じます。

小麦・パン

成功体験が次の行動を生む

上記二つが習慣化しつつありますが、やっぱり体重が落ちていくんです。
お腹いっぱい食べているし、ランなどの運動を始めたわけでもないのに。

体重が落ちる→体が軽くなる
これによって、以下のような変化が現れてきました。

  • 駅の階段をリズミカルにどんどん上がることができるのが楽しくて、駅で階段が近くにないときもわざわざ探して上がりに行くようになった(笑)
  • 以前からお風呂で時々していたスクワットが、前ほどきつくないので習慣化してきた。しかも、より負荷がかかる回数、体勢にレベルアップ。

完全に好循環が起きていますね。

階段

良いスパイラルの生み出し方は、最初にスパートをかけること!

先月、3月1日にある落語会で友人、知人たちに
「なりたいスタイルになる!まず痩せる!」
と宣言した時に、お世話になっているヨガの先生にアドバイスいただいたのです。「まず、数日でいいから炭水化物を抜いてみて」と。
そうすれば数キロくらいストンと落ちるから、最初に良いスパイラルを作ることができるのだそうです。

去年から、月1でヨガを教えてくださっているとっこさん。
「エイジレス研究所」を主宰され、ヨガはもちろんお料理教室なども開催されています。

ヨガ

とっこさんといえば、年齢を感じさせない透明感のある美しさ。
すらっと伸びた手足、綺麗なスタイル。
柔らかい声、笑顔で話される姿。
どれもこれも素敵で、ため息が出ます。

尊敬する先生からの説得力のあるアドバイスです。
やらないわけにはいかないな、と最初の数日間、炭水化物を抜いたら2キロ、ストンと落ちました!
炭水化物を食べないだけで、他のものをお腹いっぱい食べていたし、スタンディングデスクも導入前だったのに。

スタイル改善

これに気を良くしてモチベーション維持に繋がり、スタンディングデスクも頑張ることができた。
それによってまた体が軽くなり、上記のような新たな習慣につながってきている。

なるほど、とっこ先生のおっしゃっていたのはこういうことか!
と心から納得。
良いスパイラルを生み出し、成功に近づくためには最初にスパートをかけるという方法があるのですね。

ただいまスタイル変化中

前回(約10日前)も書いた体重とBMIについて。
3/1からいきなり取り組んだので、その時点との比較です。

体重は、マイナス5.1キロ。
10日前よりさらに1.1キロ痩せました。

BMIは23.67から21.52へ。
10日前は、21.98でした。

順調に変化中です。

先日、この春に着るトレンチコートが欲しくて試着してみました。
以前だったらちょっと肩のあたりがきついかな?というサイズでしたが、さらっと着られました!
感動ー!

なりたいスタイルになるための習慣づくり、続けます。