理想のスタイルになり、それを維持できる生活習慣を作る!
と、決めてから2ヶ月以上。
体重はマイナス6キロのまま安定し、見た目も変わりました。

もう少し締めたいなーと思って、そのための生活習慣の構築を考えています。

出会ってしまった、ど真ん中な「ダイエットスリッパ」

先日、何の気なしに雑貨店をフラフラしていたら見かけた、いわゆる「ダイエットスリッパ」!
ダイエットスリッパ、ご存知ですか?
かかと部分のない、小さいスリッパです。
履いていると、かかとがないことによって「爪先立ち」をしているような状態になります。

↓こんなのです。

こういったスリッパは、これまでも見かけることはありました。
友人のお家にお邪魔した時に、ちょこっと履かせてもらったこともあります。
でも、購買にまで至らなかったのです。
自宅やオフィスで毎日使うものは、見た目や触感などにこだわりたいんです!
毎日使うものは、お気に入りでないと!
妙なこだわりです(笑)
そういった意味で、なかなか毎日使いたいなぁと思えるものに出会えず。

効果は気になるけど導入したことがなかったダイエットスリッパ。
今回、見た目や触り心地、ど真ん中のものについに出会いました!

お店に並んでいたスリッパがこちら。

アダムエロペダイエットスリッパフルーツ

いちごとパイナップルー!
なんて可愛いのか。
ちょうどビジネスパートナーと一緒にいたので、二人で一目惚れ(笑)
しかも、私はいちご。パートナーはパイナップルが気に入ったというのも好都合。
早速、オフィスで使用することにしました。

購入したのは、アパレルブランドのADAM ET ROPE’(アダムエロペ)の雑貨店”Adam et Ropé Le Magasin(アダム エ ロペ ル マガザン)”です。

オンラインショップでも取り扱いがありました。
ちなみに、このシリーズ、動物バージョンもあるみたいです。

ダイエットスリッパ、具体的にどんな効果が見込めるの?

これまで使用したことがなかったので、ちょっとネットの海を漂って調べてみました。
ダイエットスリッパには、どんな効果があると言われているのか。
いくつか出てきましたが、まとめると以下のような感じでした。

  • 爪先立ちの状態になるので、ふくらはぎや太ももの筋肉を刺激する。
  • 長時間履いていられるようになると、バランスを保つため姿勢が良くなり腹筋や背筋も刺激する。
  • 足の裏にたくさんあるツボを刺激し、血行が良くなってむくみや冷え性の改善が期待できる。

わぁ、なんかすごい^^;

爪先立ちについては、美容オタクを自称する官能小説家の蒼井 凜花さんからも以前勧められました。
凜花さんはそれはそれは美しく、スタイルも素晴らしいのです。
それは努力の賜物だとおっしゃいます。
自宅では、よくよく爪先立ちをされているとのことでした。
お話を伺って私も真似しようとしましたが、その時はなかなか続かなかったんです。

これ、自力でできないなら、ダイエットスリッパを日常的に使うようにしたら良さそう。
可愛いスリッパにも出会ったことだし!

ダイエットスリッパ・パイナップル

ダイエットスリッパ、とりあえず履いてみてわかったこと

ここ数日、オフィスにいる時にちょいちょい履いてみた感想を。
ちなみに、私はオフィスではスタンディングデスクを使用しています。
基本、立ちっぱなしな訳です。

これ、結構疲れます!
長時間はとても無理、最初は五分でギブアップくらいの勢いでした。
爪先立ちの状態になるので、当然ふくらはぎがピーンとして、やわな私の筋肉ではもたなかった……。

スリッパの構造で、土踏まずのあたりを押す突起があるのですが、これがグイグイくる。
特に疲れている時は痛いくらい!
これもあって長時間履けないのです。

いちごのダイエットスリッパ

どうも、慣れが大事、継続が大事なようですね。
そりゃそうですよね。
それまで甘やかしていた足、いきなり爪先立ちでずっと過ごせるはずもありません。

幸い、見た目も手触りも気に入っていますし、疲れたり痛かったりしたら休み休みで続けてみます!
思えば、スタンディングデスクも最初はきつかったのです。
でも、どんどん慣れていきました。

終わりに

習慣を変えることで、なりたいスタイルになり、それを継続する。
ここのところのテーマです。
リバウンドするダイエットなんてしたくないし、我慢は続きません。
だから、なりたいスタイルになる習慣を構築する。

その習慣の一つに、ダイエットスリッパは果たして適しているのか?
しばらく検証してみます。

女性の美しい足