久しぶりに宝塚に来ています。

宝塚といえば、宝塚歌劇、宝塚大劇場ですが、今回は残念ながら観劇の予定はありません。
いつもお世話になっている方に、年に一回頼まれるお仕事のために来ています。

この街はやっぱりいいですねー。
歌劇と温泉と武庫川ののどかな風景。来ると気持ちがのんびりします。

今回は、一度行ってみたかったお店に連れて行っていただいたので、記録しておきます。

宝塚大劇場至近で、懐石を楽しむなら「しば田」

阪急宝塚線南口からすぐ、宝塚ホテルからも歩いてすぐの宝塚大橋のたもとに「しば田」はあります。

ここのお弁当が美味しくて、以前、イベント運営の際に差し入れていただいたことがあります。
いつかお店で食べてみたいと思っていました。

今回ラッキーなことに会食の場所として設定していただくことができて、初訪問となりました。

お店の一階はカウンター。
二階にテーブル席が何卓か。決して広くはないので、予約必須です。

隣との席間隔はそんなにありません。こじんまりとしたお店です。
今回は会食だったので、ランチで二階を利用しました。のんびりできましたよー。

宝塚大劇場付近で、正統派の懐石を堪能するならここ!
というお店です。

食材や調味料にこだわっていて、繊細だけれどしっかりしたお味。
ご主人は、辻調理師学校の先生をされていたそうです。

あたたかいおもてなしをしてくださいます。

ランチは、2,000円と3,000円のコースがあり、違いは刺身と天ぷらがつくかどうかとのこと。

旬を楽しむ「しば田」のランチコース

先付け三種、それぞれボリュームが結構ありました。
特にもずくの歯ごたえにびっくり、普段食べているのと違いました。

お造り。

飾り切りが美しく、特に大根の蝶にびっくり。お刺身は明石で採れたもの、新鮮で歯ごたえがあります。

お出汁がしみじみ優しい椀物と、香ばしい焼き物。

しば田煮物

天ぷら。
下で揚げたものを熱々のうちに何品かずつ運んで来てくれます。
ブロッコリー、ドクダミの葉が美味しくてびっくり。

ご飯は、そら豆のご飯でした。

デザートは三種類から選ぶことができました。
抹茶のアイス、瀬戸内レモンを使用したクレームブリュレ、いちごのレアチーズケーキ。

私はいちごのレアチーズケーキをセレクト。
上にかかっているソースがいちごそのもの!
濃厚なチーズに爽やかないちごソースが相性ぴったり。また食べたい!

別料金(プラス200円)コーヒーか紅茶もつきます!

宝塚 しば田の詳細

宝塚 しば田
0797-73-2337
昼 11:30~14:00
夜 17:30~20:30
定休日 水曜日

お弁当もとても美味しいので、差し入れにもおすすめです。