先日、何年振りかに東京ディズニーランドに行って来ました!
うだるような暑さの中、アラフォー女子で訪れたランド。
ディズニーオタと言っていい友人にアテンドしてもらいました。

こんな楽しみ方もいいなぁと思った、ディズニーお散歩フォトでした。

シンデレラ城と街灯

昼のパレードは、準備が命!

夏、真っ盛りの平日。
ディズニーランドはガラガラでした^^;
身の危険を感じるレベルだからでしょうか……。

ディスニーランドの風船

のんびり出発して、着いたのがお昼のパレードの直前。
それなのに友人曰く、「シンデレラ城前、一列目」をすんなり取れるのはすごいことだそう。
普段なら開園と同時に良い場所は埋まってしまうのだとか。
ベストなのはシンデレラ城前だそうですが、狙うなら本気で!

炎天下、日焼け対策をしてシートの上に座ります。
ちなみに、地面が相当暑くなっているので断熱シートがオススメです。そうでないと、座ってられないくらいの温度になります!

準備万端待ち構え、一眼レフで撮影。
ふと思い立って、私は途中からiPhoneにしました。
案外綺麗に撮れるのに感動!

ディスニーのパレードで手にキスされるシンデレラ

夏のパレードといえば、人力車に乗ったミッキー&ミニーでしょうか。
その後に続くディスニープリンセスたちのラブラブっぷりも可愛かった!
スターの目線をもらって浮かれるのは、某歌劇団と同じですね♪

ドナルドの目線いただきました

ランチを兼ねて、東京ディズニーランドホテルでアフタヌーンティー

東京ディズニーランドホテルの街灯

強い日差しに晒されて消耗したので、サクッとランドを出て、東京ディズニーランドホテルに向かいます。
ホテル内はもちろんエアコンが効いていて、快適!生き返ります!
東京ディズニーランドホテルのロビーラウンジ、ドリーマーズラウンジもこの日は空いていました。

東京ディズニーランドホテルの風景

こちらのアフタヌーンティ、季節ごとに内容が変わります。
この時は、七夕。
アフタヌーンティーは
、お皿が三段になって運ばれてきます。
三段の状態で上手に撮れず、バラバラの状態です^^;

ドリーマーズラウンジのアフタヌーンティーのオードブル ドリーマーズラウンジのアフタヌーンティーのスコーン ドリーマーズラウンジのアフタヌーンティーのロールケーキ

紅茶はポットでたっぷり飲むことができます。

ドリーマーズラウンジの紅茶

しかし、それで終わりではないのがこちらのアフタヌーンティ。
食べ終えると、なんともう一皿運ばれてくるのです!
それがこちら。

ドリーマーズラウンジのアフタヌーンティー最後のお皿

最初の分だけでもかなりの満足度なんですけど^^;
でもこれ、うまい具合にキッシェも乗ってて甘しょっぱさのバランスが絶妙です。
アフタヌーンティと言えど、十分にランチになります!
いや、ランチ以上の満足感が得られます。
盛り付けも美しく、一つ一つ美味しかったです。

何より、のんびりのんびりできるのがありがたいです。
大きな窓から、青い空と緑の庭園を眺めるのもたまりません。
熱中症になりそうなくらい暑かったけれど、こちらでかなり癒されました。

東京ディズニーランドホテルのミッキー

カメラを持って園内をお散歩フォト。撮影スポットがたくさん♪

体力回復した後は、再入場して今度はお散歩フォトを楽しみます。
さすが、夢の国です。フォトジェニックなスポットがたくさん!

東京ディズニーランドの井戸

この際だから引き続きiPhoneでの撮影を楽しんで見ました。
普通に園内を回っている時には気がつかなかった景色に出会えました。

ディズニーランドのベル像

途中で、この季節ならではの短冊も書きつつ。

七夕のディズニーランドの短冊

キャストさんが作ったのかな?ミッキーに出会えました。

落ち葉で描かれたミッキー

夕焼けも綺麗!
角度を変えてたくさん撮りました。

夕暮れのシンデレラ城

エレクトリカルパレードでも、撮影を楽しむ

全体的に空いていたので、夜のパレードでも良い場所をゲットできました。
とっぷりと日が暮れ、いよいよエレクトリカルパレードです。

こちらもiPhoneで撮影。
AFを合わせて、明るさを調整します。
暗くすると、ネオンがくっきり良い感じになります。

エレクトリカルパレードの汽車

ここだ!と思ったら何枚もまとめて撮ります。
相手は動くので、なかなかベストショットを狙うのが難しいので。

エレクトリカルパレードのピーターパン

スマホでもなかなか綺麗に撮れますねー!
またまたスターに目線をもらって、大満足♪

エレクトリカルパレードで手を振るドナルド

大人女子の楽しみ方として、お散歩フォト、オススメです。
乗り物もちょこちょこ乗りましたが、いつもと違った視点で楽しむディズニーの方が面白かったり。

真夏は熱中症対策、真冬は防寒対策が必要ですが、そのあたりはマニアに聞くと、的確な答えがかえってくるかと!