朝カフェ

朝活は意識高い系のもの!?

2016年末から、すっかり朝活マニアのようになりつつあります。
以前、「朝時間を活用する、朝活のススメ」というブログまで書いてしまいました。

朝時間を活用する、朝活のススメ

もともと朝型なんですけどね。
一人で資格試験の勉強をしたり、読書したりはよくしていました。
でも、「人と」何かをするという発想がなかったんです。
もちろんそのような自分の行動を「朝活」と呼んだこともありません。

ちょっとリア充な、意識高い系の響きに気後れしていたのかも?
カフェで見かけたことはよくあったんですけどねー。朝活。
都内のカフェではよくよく見かけませんか?
もう隣に座っちゃったりしたら、ドキドキもの。
何やっているんだろうー?どんな集まりなんだろうー?なんてちょっと耳ダンボになったり(笑)

時計
実際にやってみたら、人と約束があれば自然と起きるし、家も出るし、朝から話をすることで脳がいい感じに回転し始めるしで、いいことづくめでした。
その後1日を有意義に過ごすことができる感覚を味わいました。
流行るはずです、朝活!
今もたまにリアルの朝活と、基本的には毎朝スカイプを使った朝活をしています。
おかげで、早起きが当たり前に。

早く起きることを先に決めて動いてしまうと、夜眠くなるんです。
当たり前ですねー。
効率の落ちる夜の時間に無理して何かをしようとせずに、さっさと寝てしまうようになりました。

夜、予定が入ってリズムが崩れることももちろんあります。
それは、翌日以降リセットしていくことで保っています。

一年のはじまりに、素敵な場所で朝活のスタートを

ちょっと前のことになりますが、2017年のはじめに一年を象徴するような活動をしよう!
と、1月に六本木にあるリッツ・カールトンに友人たちと集まりました。
早朝、リッツでモーニングを楽しみながらちょろっと朝活をするためです。

朝の東京ミッドタウンは、静かで空気が綺麗。まだ、人もまばらです。

ミッドタウンの朝

リッツの朝食会場は、45階にある「タワーズ」です。
こちらは、地下鉄出口に近いリッツの入り口。
右側に見えているカフェもリッツの経営です。

リッツ入り口遠景

東京の街並みが一望できる会場で、淑女として扱っていただく非日常。
自然と背筋が伸びます。
たまにはこんな場所で朝食を食べるのも、良い充電になるのです。

リッツからの眺め

色とりどりのフルーツ、お野菜たちに釘付け。
飲んでみたスムージーのなんと美味しいことか!
おかずも丁寧に作られていますので、どれも満足でした。

リッツモーニング盛り付け

ちなみに、ビュッフェ台は海外の方向けの仕様なのか、日本人体型の私にはどれも高めでした^^;

「タワーズ」
<営業時間>
毎日 午前6時30分~午前10時30分
(土・日・祝 午前10時まで)

< 料金>
タワーズブッフェ ¥3,900など(他メニューあり)
※上記は税金、サービス料別の料金

宿泊客以外がモーニングのみの利用ができるかは、お電話してお確かめください。

帰りがけに見かけたこちらは、ランチ用のペストリーかな?
美味しそう!

リッツのペストリー

たまにはホテルモーニングで、優雅な朝活を

年のはじめに、ホテルモーニングを楽しみながらの朝活、最高でした!

自分を大切に扱うことはもちろん、そのためにも人に大切に扱ってもらえる自分でいたい。
ホテルモーニングでは、ゆったりと淑女のように扱っていただけるので、そのようなお支度をして向かいます(笑)
そんな機会を持つことは、ほどよい刺激になります。

もちろん、周囲にご迷惑をかけない範囲で、またホテルモーニングで朝活もいいかな♪
行ってみたいホテルがまだまだあります!